指導者向けセミナー開催中!!


【高齢者セミナーin神奈川】 
7/7(土)評価編
8/10(金)プログラミング編
9/7(金)基礎トレーニング・下肢編
9/21(金)基礎トレーニング・上肢・体幹編
10/27(土)評価編
11/17(土)プログラミング編
H31.1/26(土)基礎トレーニング・下肢編
H31.2/9(土)基礎トレーニング・上肢・体幹編
H31.2/23(土)評価編
H31.3/16(土)プログラミング編


【お知らせ】

『介護予防指導者向け・筋力トレーニングセミナー』『運動指導者向けスキルアップセミナーステップⅠ・Ⅱ』のセミナーは内容をよりわかりやすくリニューアルし、H299月より『基礎から学ぶ、高齢者の体づくりセミナー』としてすぐに実践できる、すぐに体感できるセミナーとして生まれ変わります。

 

『基礎から学ぶ、高齢者の体づくりセミナー』は3つのセミナーで構成されます。

 

ポイントは『誰』に『どんな運動(種目)』をどのようなタイミングで『プログラミング』するかです。

 

『誰に』

クライアントを多角的に評価し、今の状態を理解すること

 

『どんな運動(種目)』

クライアントの目的に合った運動(種目)を選択すること

 

『プログラミング』

今必要なこと、これから必要になるであろうことを明確に理解し、プログラミングすること

 

==============================

『基礎から学ぶ、高齢者の体づくりセミナー』では以下のコースを受講できます。

 

【ステップⅠ(どんな運動)】

高齢者の心身の状態を理解するための基礎知識とリスク管理能力、筋力トレーニングの基礎とトレーニングバリエーションを身につけていただきます。

上記を学んでいただくことで、クライアントの目的に合った運動(種目)を選択することができるようになります。

 

【ステップⅡ(誰に)】

機能解剖や姿勢評価、動作評価を用いてクライアントの今を理解する能力を身につけていただきます。

上記を学んでいただくことで、クライアントを多角的に評価し、今の状態を理解することができるようになります。

 

【ステップⅢ(プログラミング)】

高齢者のコンディショニング(ケア)や目的別トレーニングのバリエーションを理解しながら、どのように運動メニューを組み立てていくか(プログラミング)を実践をしていきます。

上記を学んでいただくことで、クライアントに今必要なこと、これから必要になるであろうことを明確に理解しながら運動メニューをプログラミングすることができるようになります。

==============================

 

基本的にはどのセミナーから受講していただいても結構です。

皆様の目的にあったセミナーを受講ください。

 

【基礎から学ぶ、高齢者の体づくりセミナー・ステップⅠ】

『介護予防指導者向け・筋力トレーニングセミナー』と同等のセミナーです。

 

【基礎から学ぶ、高齢者の体づくりセミナー・ステップⅡ】

『運動指導者向け・スキルアップセミナーⅠ』と同等のセミナーです。

 

【基礎から学ぶ、高齢者の体づくりセミナー・ステップステップⅢ】

『運動指導者向け・スキルアップセミナーⅡ』と同等のセミナーです。

 

 

終了後には修了書を発行いたします。


修了者 coming soon...

○ステップⅠ

 

 

○ステップⅡ


【ミッション】

超高齢化社会と言われる昨今、介護予防やロコモーションシンドロームへの注目が高まっています。

運動指導中の事故を未然に防ぐための知識や、高齢者自身がココロとカラダを変化させ、介護を必要としない準備をしていくことがとても大切です。

そしてデイサービスや介護事業が乱立する中では、一歩先ゆくサービスを行うことで他社との差別化を行うことが大切ではないでしょうか。

 

◎運動を実施しているが高齢者がなかなか元気に歩けるようにならない

◎日に日に体が弱っていく高齢者を見ていられない

◎トレーニングマシンを導入するだけのコストを掛けられない

◎マシントレーニングの効果に疑問を感じている

◎もう一歩高齢者のやる気を引き出したい

◎運動が良いことは分かっているが的確なプログラミングができない

◎施設内で運動指導ができるスタッフを育成したい

 

このようなニーズに対して、当セミナーでは経験豊かなトレーナーが中高齢者の体のリスク管理を踏まえた運動指導方法を伝授いたします。